Tシャツ1枚5バーツ!20バーツは当たり前!古着好きは必見のパタヴィコーン市場
patthawikorn market

By 000 - 2020年3月22日

市場へ到着して目にしたのは、お宝ハンター達が服の山に登り、服に埋もれている光景でした。

  1. 掘り出し物発掘は好きですか?
  2. ・お宝発掘が好きな方にはパラダイス
  3. ・圧倒される商品の
  4. パタヴィコーンの敷地
  5. ・まずはテントゾーン
  6. ・屋根付きエリア
  7. ・食事
  8. パタヴィコーンへの行き方

タイトルクリックでジャンプできます

発掘は好きですか?

好きではないとお答えの方にはパタヴィコーンは苦痛かもしれません。

お宝発掘が好きな方にはパラダイス

最寄りのバス停から歩道橋を渡る。ちらっと敷地を見て驚いた。

このテントの数。しかもこれが全てではありません。掘り出し物好きとしてはわくわくが止まりませんでした。

圧倒される商品の数

このように洋服屋っぽくディスプレイしたりラックに商品がかかっているお店もありますが、ラックはパツパツで服を物色しラックを裁いていくだけで筋肉痛になりそうでした。
こんな感じで山積みになっている場所も多数。

商品のメインは服飾。季節関係なく夏物、冬物なんでもありです。ウェットスーツも売ってるのを見かけました。メンズ、レディース網羅していますが意外と革製品のお店は少なかった気がします。

またジャンク電化製品というのでしょうか?バンコクの泥棒市場のようなリモコンばっかりのお店や工具的なもの、仏具などのお店もありました。

商品の価格帯

ミンブリー市場もそうでしたが日本国内のブランド商品が20バーツラックに並ぶ姿をよく見かけました。

実物は写真に収めませんでしたが、ヴィンテージTシャツという分類に入りそうなアイテムで、シンプソンズ的な有名キャラクターを取り扱うお店はTシャツ専門店が多く、20バーツでは購入できませんでした。価格を聞いたホーマーのTシャツは300バーツだったかな。それでも安いけど。
ある意味レアなタイのgot talent Tシャツは60バーツ程。

パタヴィコーンの敷地

まずはテントゾーン

敷地の奥にひらけた屋根付きエリアがあり、たどり着くにはテントゾーンをかすっていきます。テントゾーンを右手に通り抜けていけば屋根付きエリアに直行可能。

テントエリアはとにかく暑い。
ここには新品はなかった気がします。古着メイン。あとは炊飯器とか転がってましたw

レーストップスやサマーニットを多く扱っているお店があったので入ってみたら、

横歩きじゃないと進めないw横歩きでもラックの商品にビラビラぶつかるww

蒸し風呂迷路のようなこのエリア内でもタイの人は爆音で音楽を流します。暑いからやめてくれ。

屋根付きエリア

空間が広いのでテントエリアよりも見やすいです。東南アジアらしいデザインの新品もこのエリアには並んでいました。日本のフリマスタイルの出店で、しゃがんで商品を物色しなければならない場面が多かったです。

食事

テントエリアの道路向かいには広い屋台エリアがあります。屋根があるだけなので時間帯や時期によっては暑いかも。結構たくさんお店がありました。

筆者が訪れた日は暑くてお店や人の熱気を避けたかった。同じ道沿いを少し奥に進んだ小さなカオマンガイ店にしました。

ここのスープが白菜入りで美味しかった。暑かったけどほとんど飲んじゃいました。

カオマンガイ屋の向かいにはカフェがありました。歩き疲れて休憩に使用しましたが静かでよかったです。メニューは普通のローカルカフェって感じ。

パタヴィコーンへの行き方

パタヴィコーンマーケットの最寄りバス停

筆者は 73ก 1本で行きました。

スクンビット沿いからはミンブリーマーケットへ行く際にも乗車可能な501で行くことが可能なようです。

パタヴィコーン最寄りバス停に→
  • 36ก
  • 60
  • 71
  • 73ก
  • 95
  • 95ก
止まるバス
  • 96
  • 115
  • 150
  • 156
  • 178
  • 501
上記はアプリVIABUSより抜粋です。

また以下バス路線図確認サイトからも路線を確認することが可能です。

タイ語表記ですがバスの番号から見つけることが出来るので便利かと思います。

今回は物色に夢中になり全然写真を残していませんが、いいものを発掘できた時の快感をご存知の方はぜひ一度行っていただきたいパタヴィコーンマーケットのご紹介でした。最後までありがとうございました

発掘好きにおすすめローカルマーケット

You Might Also Like

0 コメント