イ○れたおじいさん像が集まるタイの珍寺 WAT BANG PHRA

By 000 - 2018年2月8日

私達外国人が見たらクレイジーなじいさん達でしかない。











  1. ワット バンプラ
  2. ・タイ名物へんてこオブジェ
  3. WAT BANG PHRAの場所

タイトルクリックでジャンプできます




ワット バンプラ


実は世界的に有名なタトゥーフェスティバルのお寺


日本では奇祭として扱われているサクヤンフェスティバル。タイではとても有名なお祭りです。仏教徒が多いタイではお守りや魔よけとして体にタトゥーを入れる文化があり、これをタイ語でサクヤンと呼びます。

WAT BANG PHRAはサクヤンの聖地。全国から人が集まってくる場所なんですね。

タイの奇祭、トランス状態で暴れだす人が続出するサクヤンフェスティバル2018 Sak Yant Wai Kru Festival 2018

信仰心と狂気が入り混じる光景から目が離せない。



タイ名物へんてこオブジェ


派手な奇祭が有名なので、タイらしさ満点の素敵なエリアがあるなんてお寺に行くまで知りませんでした。


おっとシュールアンテナ反応しました


ッカー!!

第三の目がシワと馴染んで目立たない


たばこ吸ってる



あっちを見てもこっちをみてもジイサンパラダイス



this manを思い出すサルの顔

恐怖
















キャラの濃いじいちゃんたちが狭いエリアに集結しています。



そんな中でもちゃんとお祈り。さすがタイの人。


WAT BANG PHRAの場所


google mapではサクヤンテンプルってなってますね。

バンコクからそこまで遠い距離ではありませんがアクセスは悪いです。

今回公共の交通手段を使っていませんが、地図を見ると国鉄ナコンチャイシー駅まで行きトゥクやソンテウなどを使って行くのが無難そうです。

バンコクからナコンチャイシー駅まではMRTバンスー駅近くの国鉄バンスージャンクション駅から行くことができるようです。


ただ、朝と夕方の2本しかないのでご注意を。


土日のお寺はタラートも開催していて地元の人で賑わっていました。おじいちゃん像は敷地を入った左手、駐車場の側に集まってましたよっ。




最後までありがとうございました














You Might Also Like

0 コメント