ベトナム、ハノイで会った旧市街のぼったくりばあちゃん

By 000 - 2017年7月12日


ノイバイ空港から86番バスで旧市街のロンビエンバスターミナルまで1時間かからずに到着。今回はハノイ旧市街の様子をお伝えします。


  1. 旧市街36
  2. ・どこか懐かしい雰囲気の旧市街
  3. ・ノンラーはベトナムの人にはかかせない!
  4. ・ぼったくりばーちゃん


旧市街36


歴史ある町へ来たので拠点は旧市街内にしました。かなり大ざっぱですがこの円のエリアが大体旧市街。



旧市街にはそれぞれのストリートに名前があり、表記があるのでわかりやすいです。


「商いの土地」として栄えた旧市街ではストリートにそれぞれ特色があるよう。○○ストリートは「お菓子通り」、○○ストリートは「コーヒー通り」等と認識されています。


どこか懐かしい雰囲気の旧市街


建物とインターネットのギャップ

旧市街ならではの素敵な風景

半分遺跡なんじゃないかと思うような場所に人々の暮らしがある。旧市街には絵になる光景が溢れていました。

ノンラーはベトナムの人にはかかせない!


旧市街にはノンラーという「ベトナムといえばこれでしょ!」の笠をかぶった人がたくさんいました。


ノンラーは肩幅まで笠が広がっているので雨も日差しも防ぐことができる優れもの!


かご(写真)を持ち、物を運んでいる女性が多かったです。気になったので試しにかごを持たせてもらいました。とんでもなく重くて肩に乗せる部分も木なので痛い。おばあちゃんも背負って歩き回ってる。これを一日中背負って歩いているなんて、本当にすごい。


ぼったくりばーちゃん


実際にかごを持たせてもらった後、タイミングよく小柄なおばあちゃんが話しかけてきた。


ドーナツいかが?

おいくらですかー?


50,000ドン!


高っ!!!少なくとも相場の10倍。

本当は数千ドンだと知っていました。でも体の小さなおばあちゃんがあんなに重たいカゴを一生懸命担いで一日歩き回ってるんだし300円位全然いいよね!でもそのまま買うのは癪だったので

ねーおばあちゃん本当にこれが5万ドンなの?(ニヤニヤ)

するとおばあちゃん、「バレた!」って小さい子みたいな表情しながら

そ、そ、そうだよ



もー憎たらしかわいい。笑

油でべとべとな全然おいしくないドーナツセットを相場の10倍で買いました。バナナ味のドーナツだけはおいしかった。

旧市街は観光地だし、貧富の差も大きい。「お金をもらえる人からは高くもらうのが当たり前」の精神は生きていくためには仕方がない。

騙すような卑怯なやり方は嫌な気持ちになるけど、コミュニケーションが楽しく出来たなら多少大きな金額を払うのも悪くないな、と思った。

ハノイの新たな一面を知る事が出来た。

。。。またおばあちゃんってのがズルいよね(笑)ばあちゃんの思うツボ


 実際感じた事 
あからさまにぼろうとしてくるおばあちゃんがいたのでびっくりした

旧市街は緑が多く歴史ある建物が交わりいい雰囲気

旧市街に住んでいる人の反応はどちらかというと保守的な印象の人が多い

昼間からまったりしてるが人多い

歩くのが好きな人なら旧市街の端から端まで歩いて散策できる広さ。道も分かりやすい

最後までありがとうございました

You Might Also Like

0 コメント