【動画有】タイの市場ギリギリを走り抜ける列車

メークロン市場

By 000 - 2017年3月5日


2015年、日本でも有名な市場ギリギリを走り抜ける列車が見たくて初めてメークロンを訪れた。修繕工事の為一時的な全線運航停止期間だったとは知らずに。

2017年、前回のリベンジの為再びメークロン市場を訪れた記録。


  1. メークロン市場の場所
  2. 2年越しのメークロン列車との対面


メークロン市場の場所




バンコクから1時間30分程で行けるサメットソンクラーム県にあります。サメットソンクラームにはマングローブ林や塩田、車で20分程移動すればアムパワー水上マーケットがあるので見どころ満載。

ざっくりとした行き方
国鉄を乗り継いで行く
一番の魅力は市場をかき分けて走る列車に乗る事ができる。ただ「列車→船→列車」になり列車の本数も多くないので所要時間が3時間~4時間はかかります


ロットゥで行く
無難な行き方。ロットゥ乗り場と乗るロットゥを間違えなければスムーズにつきます。帰りも上記地図のピンク丸がロットゥ乗り場なので市場からも近く移動がスムーズ。所要時間は1時間30分程


オプショナルツアーで行く
自分で考えなくていいので楽!ついでに水上マーケットも周れる半日ツアーが多い。自分勝手には動けないので自由に動きたい派にはおすすめしませ


前回はロットゥを使いましたが途中で乗り換えないといけない便に乗ったことに気づかずに、たどり着くまでにかなり大変な思いをしました。

今回はバイクで行ったのであっさりメークロンへ着くことができました。前回の右往左往は何だったのか。


2年越しのメークロン列車との対面


2015年とは全く違う線路。

2015年。線路どこ?

2017年。ピカピカ線路



やっと見ることができました

15時30分発の列車を見ます。

15時25分に線路内へ入ると、列車通過に向けて店の屋根をたたんだり品物を気持ちばかしずらし始めてる。
動画


15時27分、線路内のスピーカーから「あと3分で列車が来るよ」的なアナウンスが流れる。



ここでやっと動き始める人もいた。

1分前にもう一度アナウンスが流れた。さすがにみんな片づけ終わってる。

ついにきました!


線路下ギリギリ動画

線路脇からの動画

列車が走り抜ける光景とお母さんのあくびがいい感じ。

それにしても本島にスレスレでしたねー!!!!

国鉄は田舎の方だと線路との区切りがない場所があったりするので、実は人スレスレを電車が走る光景ってよく目にするんです。

しかし市場が畳まれていく光景や市場の人の日常、売り物に列車かすってるんじゃないの?って雰囲気が楽しかったです。

私がいた場所はメークロン駅から一本目のカーブ辺りだったので、列車の走り出しでした。奥まで行けばもっとスピードの出ている列車を見ることができるのかな?

最後までありがとうございました

You Might Also Like

0 コメント